【NEW】2021.11.13 お散歩手帖 更新しました

お金の不安、ありますか?一緒にワークしよう!②

スポンサーリンク

前回の続きです。
お金の不安、ありますか?一緒にワークしよう!①

ここまで振り返ると、気づいたことがあります。それは、

「わー!」「やったー!」とかいう高揚感ではなく、

不安のない毎日で、ふとしたときにしみじみと「ああ、ありがたいなあ」と思える

どうやらそんなときにお金はやってくるようだ、ということ。

だから、お金がなくて不安というときも、まずは安心しましょう。

…なんて言われても、本当に困っているときには、安心できませんよね。

わかる。わかりますよ。

でも、雨風しのげる家があるのではないですか?

行きたいときにお手洗いに行けるのでは?

今、これを読んでくださっている方は、少なくとも命の危険にさらされているような状況ではないと思います。

幸せのハードルをうーんと下げて、ちっちゃーい幸せを感じてみて。

しみじみと「ありがたいなあ~」と感じていたら、嬉しいできごとがやってくるはず。

**

この「幸せのハードルを下げる」の、実は私、得意なんです。

私は20代前半まで体が弱くて、たびたび寝込んでいました。

絶え間ない吐き気に襲われるので、食べることはもちろん、飲むこともままならず。

そして3日ぶりぐらいに吐き気がおさまって最初に口にする重湯や、味付けなしの野菜の煮汁。

それらを「おいしい」と思えたら、急速に回復する…というのがいつものパターンでした。

だから、「おいしい」と思えたときの幸福感といったら、もうもう、スゴイんです。

私にはその体験があるので、幸せのハードルをうんと下げることに抵抗なくスッと取り組めます。

ただ、すぐ忘れてしまうんですよね。

この記事を書いていて思い出しました。

**

それから、「私はもっとお金を受け取っていい!」と毎晩つぶやいています。

ただ、一日一回しかつぶやいてないので、もっと増やした方がいいかな。

参照:「受け取る」ことにしました

その結果…変化、あったあった、ありました!

人からごちそうになったり、親切にしてもらったりという機会が増えたんです。

現金を手にしたわけではありませんが、確かに受け取っていますよね。

だから、素直に喜んで感謝しています。

我ながら、今、「この調子♪」と思っています。

こんな感じで一緒に、楽しく修業しませんか?(*´ω`)


自己啓発ランキング
癒し・ヒーリングランキング
タイトルとURLをコピーしました