【NEW】2022.1.5 お散歩手帖 更新しました

小熊弥生さん「眠った億万長者脳を覚醒させるワーク」まとめ

スポンサーリンク

2022年6月4日のYouTubeより

脳はまだまだ使える!

私の眠った億万長者脳を目覚めさせます!
⇒宣言大事。

脳が眠った状態とは?
⇒フル活用されていない。
現状に対して不満を言う、自分の才能がわからない…などは、脳が眠った状態。

脳が活性化された状態とは?
自分のやるべきことがわかる
ひとつひとつの行動に対して良い結果がどんどん出てくる。

脳を目覚めさせる方法
①良いところにフォーカスする
何にフォーカスするかで脳はまったく違う動きをする。

「不平不満を言う」=「それを脳で考えてしまっている」
⇒脳が自分の人生の不平不満にフォーカスしている
⇒脳がますます不平不満を見つけてしまう

不平不満をなくしなさいと言っているのではない。
自分の人生の良いところにフォーカスしよう
フォーカスするものが拡大する

良いところにフォーカスするともっと良いところが見えてくる
⇒RAS
⇒脳のフィルターに「億万長者」を記入すれば、億万長者チャンスを見つけてくれる。

「またお金が出ていく…」
⇒RASにより、貧乏脳が活性化されてますますお金が出ていく。

億万長者チャンスを見つけられるように、脳内フィルターを自分でコントロールしよう。

②脳内フィルターの設定をし直す
どうやって設定するか?
億万長者チャンスを見つけられる」と思い込む
確信線を越えるのが大切。

身近な億万長者を探そう。
Google検索をしてもOK。
会うとさらに◎
感謝の気持ちをこめて会う。
会えると「なんだ簡単じゃん」「私にもできる」と思えるようになる。
億万長者でなくても、私が「この人すごい」と思える人に会う。

RASに効率よく入力する
(インカンテーションもGOOD)
「どうしてこんなに億万長者にばかり会えちゃうんだろう」「億万長者アイデアはどうしてこんなにおりてくるんだろう」と何度も自分に言う

卵の薄皮が美容液になるとか、こんまりさんとか…
主婦でも発明家はたくさんいる。
ニコラ・テスラは1日4時間の読書だけで宇宙船を設計してしまった。
今の時代、専門家でなくても「どの問題を解決したいか」ができるだけで億万長者になれる。

億って想像できない…という場合。
億は1千万が10個あるだけ。
この金額を稼げるアイデアは誰でもおろせる。
1千万を1ヶ月で稼ぐには100万を10日稼げばいい。
50万を20日でもいい。
1日50万なら、100万円の価値のあるプログラムを営業して50万円で1人に販売する
⇒ありそう。想像できる。
1mmでも「できるかも」と思えばできる

できるできる!というところに私を連れて行こう。

④宇宙儀式する
行けそうな気がする…でも一人で行くのは結構大変。
⇒ご先祖様、守護霊、守護神…などなど、ずっと私を応援してくれている存在がいる
ご先祖様に感謝する+応援してくださいとお願いすると、もっと宇宙からの応援が入ってくる
⇒宇宙儀式しよう。
夜もすると効果的。
「できるかも」で「できた私」を想像する。

感謝する
波動が上がる
宇宙からのメッセージを受け取りやすくなる
いろんな方向からのメッセージに気づくのが大切。
アイデアがおりてきたら行動
私がわくわくしたら行動しやすくなる。
行動をとるのが怖いときは、わくわく度合いが足りない(能力がたりないわけではない)。
結果が出たらどんなに小さな結果でも喜ぶ
するとまたいろんなアイデアがおりてくる


自己啓発ランキング
タイトルとURLをコピーしました