【NEW】2022.1.5 お散歩手帖 更新しました

かぎ針編みで作る猫の首輪

スポンサーリンク

愛猫・きなお氏の首輪を編みました。

ヤツは器用に首輪を外すので、失くしたりボロボロにしたりの心配があるのです。

気に入ったのは通販でしか買えず、安くない。

送料がかかるし。

送料無料にするために余計なものまで買うのは嫌だし…。

しょうがない、家にある布で作るか…と思ったけど、ミシンを出すのが面倒^^;

かといって、手縫いだと強度に不安がある。

そこで、ひらめきました。

編めばいいんだ💡

太めのレース糸と、かぎ針2号を使用。
(レース針の0号が行方不明だったので…)

細編みで、作り目は鎖編み4目。

長辺を作り目にしようかな~とも思ったけど、伸びる方向的に、短辺を作り目にした方が良いかなと。

そうそう、猫の首輪に安全バックルは必須です。

これの赤と黄色を買って放置していたのでした。

カラータイプ ネコ首輪外れる安全バックル BREAK-AWAY 10mm メイドインUSA duraflex

今まで使っていた首輪の長さを参考にして、23cmになるまで編みました。

そして、両端をバックルに通して長さを調節したら、ボタン付け用の頑丈な糸でしっかり縫い付けます。

できた~✨

ちょっと細めのような気もするけど、太いと封筒型の迷子札の収まりが悪いので、これで良いのです。

一本編んでホッとしました。

次は黄色で編もうかな🎵


編み物ランキング
タイトルとURLをコピーしました