猫が食べたものを吐く

きなおは、食べた後吐くことがよくあります。
猫はよく吐く生き物だとはいうけれど。

「吐くことがよくある」とは聞いていた

きなおが我が家にやってきたとき、世話をしてくれた保護猫団体のスタッフさんから「わしわし急いで食べて吐くことがある」とは聞いていました。
確かによく吐きます。
いかにも「急いで丸呑みしました」という感じなので、あまり汚いとは思いませんが。

ちょこっとずつこまめに与える

1歳を過ぎたら1日2回フードを与えるのが一般的のようですが、おなかがすいて急いで食べるのが原因ならば、逆に少量ずつ頻繁に与えた方が良いかもと考えて、1日3~4回に分けて与えています。

大きな粒のフードを与える

保護されていたところでは「ピュリナワン」と「ロイヤルカナン」を与えていると聞いていたので、そのまま私も続けています。
ピュリナワン ターキー&チキン

ピュリナワン サーモン と交互に与えています。

ピュリナワンは小粒で、きなおが食べているのを観察すると、ほとんど噛まずに丸呑みしています。
吐くのはたいてい、このピュリナワンの方。
ロイヤルカナンは大粒なのでガリガリ噛みますが、あまり食がすすまないようなので、「オリジン」と一緒にして与えます。

こっちがロイヤルカナン。

きなおは「オリジン」が大好き。

オリジン キャット&キティ

いかにもおいしそうな匂いがするんですよ。

心配ないとは言われている

定期的にペットクリニックに行っているので、獣医さんに相談しますが、今のところ心配はないと言われています。

食後に暴れるのが原因?

きなおには夕食を与えていても、必ず残して後で食べます。
寝る直前の夜食として食べたいようです。
このとき与えるのは小粒のピュリナワンですが、寝る前にガツガツ食べても、吐いたことは一度もありません。
寝るときはケージのカギをかけるので、暴れたくても暴れるスペースがなく、おとなしく寝るしかないからでしょうか。
たぶん、きなおが吐くのは、ガツガツ食べた後に部屋中を暴れまわるからだという結論に達しました。
タイトルとURLをコピーしました