【NEW】2022.1.5 お散歩手帖 更新しました

小熊弥生さん「あなたを億損させる悪魔たちを根こそぎやっつけます!」まとめ

スポンサーリンク

2022年5月11日のYouTubeより 

9・10・11日の動画を続けて見るのがオススメ。

9日の動画で、私の中の2本の確信線を越えられる。
確信線とは?
「私には無理。億なんて稼げるわけないじゃない」⇒「弥生先生は所持金6円だったのに億を稼いでるの?人間ならできるのかしら」⇒maybe possible(1本目の線を越える)
自分より小柄とか若いとかいう人が成功しているのを見ると「自分でも億を稼げる」「できる!」⇒2本目の線を越える

その状態で10日の動画(億の作り方)を見ると効果的。

そして今日。
まだ「悪魔」がいるので「除霊」しよう!という話。

本来は、誰もが億をもらえる。
宇宙からの応援を全部受け取ることができていたら億を稼げるはず。
なのに今できてないということは何かの「悪魔」が自分の中にいる。
宇宙からの応援を阻む全てのものが「悪魔」。

人間ひとりひとりは宇宙の「果て」。
宇宙は常に拡大を繰り返している。
私たちは魂全体の分割であり、どの魂もひとつとして同じものがない。唯一無二の存在。

私たちは近しいものが好き。
はじめは磁石のようにひきあって仲良くなる。
しかし一緒に過ごす時間が増えてくるとその違いが目立ってきて、ラブラブだったのに喧嘩するようになったり、一緒に会社を立ち上げた人との間にずれが生じるようになって会社が分裂したり。
⇒私の中に新たな願望が生まれる瞬間。違和感体験

宇宙からの応援を阻む5匹の「悪魔」
①人とぶつかったときに落ち込んでしまう
相手が親子でも親友でも必ず違いが出てくる。
人とぶつかったときにほとんどの人が落ち込む⇒波動が下がる⇒宇宙からの応援を受け取れなくなる
だから、落ち込まずに「あなたは何がほしいの?」と自分に聞いてあげよう
違和感体験によって自分の本当の望みがわかる。

②過去のネガ思考による違和感体験に対して文句を言ってしまう
違和感体験の中には、ちょっとしたネガの刺激がRASに入ることで引き寄せてしまったものもある。
例:「おまえ全然だめだな」と言われて「私ってダメなの?」と思ってしまったことにより引き寄せられた違和感体験。
それに対して「もう、なんでこうなるのよ!」と文句を言ったら、またそれを発注してしまって悪循環⇒アリ地獄のはじまり⇒運が悪い人のように見える。でも本当は運が悪いわけじゃない。

このタイプの違和感体験に対しては、「これ、過去のやつじゃん、もう大丈夫。いまはもう消えてるから」と言って、それを考えずに、代わりに未来を考える。
ここでも自分に「じゃあ、自分が本当にほしい未来はなんなの?」と聞く
そのほしい未来を冷静にビジュアライゼーションする。

③合ってる・合ってないで思考してしまう
土の時代の教育は全部○×形式だった。
私たちは、合ってるか合ってないかを考えてから動くしくみを刷り込まれていた。
今後は、合ってる合ってないで考えない
そうではなく、今やっていることに対してワクワクを感じるようにしていけば、宇宙が自動的に私を億が来る方向へ導いてくれる。
合ってる・合ってないという思考を「ありがとうございました。さようなら」と断捨離しよう。

合ってる・合ってないだと波動が上がらない。他人からの評価を待つことになる。⇒他人軸になってしまっていつも一歩遅れる⇒チャンスの神様は前髪しかないからつかめなくなる

今後はワクワクで考えよう!
ワクッたら見切り発車でOK。ワクッたら根拠なくやってもうまくいく。

弥生さんは引っ越し前にカーテンのサイズを間違って発注したけど、実際には新居の窓にバッチリ合っていた。
⇒こういう小さなシンクロニシティが毎日積み上がっていくと、すべてがシンクロニシティで、「宇宙からこれOKって言われてるよ」というのをどんどん感じられるようになる。

ワクワクを大事にすれば、宇宙から守られている、導かれているというようにどんどん好転していく。
ここからはRASがどんどん奇跡を見つけてくれるようになる。

④小さなシンクロを喜ばない
カーテンの例みたいにちっちゃなシンクロでも喜んでないと、プレゼントした方(宇宙)はうれしくない。
本当は1億円ほしいけど、引き寄せたのは1円だった。
本当は家がほしいけど、引き寄せたのはコーヒーだった。
これをめちゃくちゃ喜ぶ⇒波動が上がる⇒宇宙はもっと応援してくれるようになる。ひらめき、素敵な出会い、チャンスを送ってくれる

だから小さなことでも喜んで、宇宙に「私ここにいるわよ」と主張しよう。
大げさと言われるぐらい。
体温が上がるぐらい。
目立とう。
予祝しよう。

⑤「ちょうだい」と執着している
「ちょうだい」ではだめ。クレクレ星人にはチャンスがこない。
「早く運命の人に会いたい」とか。
⇒これはないものにフォーカスしている状態だから。
「ちょうだい」(フリーライダー)では、宇宙からのプレゼントがこない。

ないものにフォーカスせず、あるものに感謝しよう。
さっちゃんの例「みんなが元気になるんだったら写真も公開します!」


自己啓発ランキング
タイトルとURLをコピーしました