BOOCS関連で読んでおきたい本3冊

BOOCS

先にこちらをお読みください。

私が持っている藤野武彦先生の本は、次の2冊です。

『BOOCSダイエット』

BOOCSについて理論、実践のしかたなどがわかりやすく書かれています。文庫本なのでバッグに入れて電車の中で読んでもいいですね。体験記が感動的です。

『BOOCSダイエットクッキング―きれいにやせる一日一快食メニュー』

BOOCS実践中の食事について具体的に書かれています。実際に何をどうやって食べればいいかわからない場合には、レシピがあると助かりますよね。BOOCSを自分で実践しようとすると、食事のしかたについてのさまざまな疑問点がわいてくると思いますが、それに対する回答も載っています。

そして今私が気になっている1冊はこちら。

『認知症も、がんも、「不治の病」ではない!』

脳疲労が引き起こす病気には本当にいろんなものがあるのだなと思います。逆に言えば、脳疲労を解消すれば、難しいと言われている病気も治るかもしれないし、予防できるかもしれないということ。親の認知症予防のためにも、読んでおきたい本です。

認知症も、がんも、「不治の病」ではない! [ 藤野 武彦 ]

タイトルとURLをコピーしました